« №4188 W杯女子サッカー始まる | トップページ | №4190 白金周辺の散策 »

2019年6月12日 (水)

№4189 ジャカランダの花を見に行こう

Photo_9
 皆さん、ジャカランダという花を知っているだろうか。桐の花のような紫の花だ。日本でも咲いているところはあるようだが、少ない。私がこの花を見たのは、2006年5月~6月にポルトガル旅行をした時である。リスボンの街は、紫色のジャカランダの花でいっぱいだった。まるで日本の桜が満開のときのようにだ。

 ジャカランダに強い印象を受けて、長い間、再度ジャカランダを見たいと思っていた。日本に帰って調べてみたら、どうやらジャカランダは南半球の花で、アルゼンチンやオーストラリア、南アフリカで10月~11月に見られるという。特に、南アフリカのヨハネスブルグやプレトリアが有名という。プレトリアは「ジャカランダ・シティ」と呼ばれ、街に7万本もの花が咲いているという。さらに、南アフリカは観光するのにもケープタウンやヴィクトリア滝、象やライオンを見る自然公園など見どころ一杯のようだ。

 年初から南アフリカ旅行を胸に秘めていたが、さていつ女房に告白しようか迷っていた。そして、夕食時についに告白した。女房は二つ返事で、「いってきたら」と軽く返事をした。実は、女房もこの6月に北欧旅行を計画していた。それが突然の発病で、来年に延期になった。

 南アフリカに何しに行くのと聞かれたので、主な目的はジャカランダのお花見だといった。女房が、「それなら私も行きたい」と言い出した。ポルトガルの旅行のときには、女房のほかに横浜の姉も一緒だった。ジャカランダの花に強い印象を受けたのだろう。女房は、さっそく北欧旅行に行くはずだったある友だちを誘っていた。

 誘われても、半月もの旅行計画だ。友だちもすぐに返事とはいかないようだ。それを聞いた女房も、「彼女が行くなら行くし、行かないならやめ」るのだそうだ。いずれ大蔵省の許可をえたので、この計画は進めよう。

 飛行機の手配や宿の手配など、そろそろと準備にかかる。飛行機は25~30時間もかかる。

|

« №4188 W杯女子サッカー始まる | トップページ | №4190 白金周辺の散策 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

シンさん

知合いのこういうブログがありました。
熱海にあるようですね。
https://50147350.at.webry.info/201906/article_7.html

私は、宮崎県とアフリカのジンバブエで見ました。
日本の桜のようですね。

投稿: 昭JIJI | 2019年6月12日 (水) 21時25分

昭JIJI
コメントありがとうございます。
熱海にもジャガランダの花が
咲いているのは承知していました。
ジンバブエですか、
地図で探してしまいました。

投稿: シンさん | 2019年6月13日 (木) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4188 W杯女子サッカー始まる | トップページ | №4190 白金周辺の散策 »