« №4198 スマホカメラは便利だね | トップページ | №4200 梅干を漬ける »

2019年6月22日 (土)

№4199 さて、那須に行ってこよう

 一ヶ月ぶりに那須に行ってこよう。女房にそのことを言ったら、いろいろと用意してくれた。何より空のペットボトルである。自宅の飲料水は、何度も言って申し訳ないが、那須に依存している。そのために月に一度は、那須に行く必要がある。ペットボトルの空箱は、今回は5箱だった。さらに、冷蔵庫の中にある食料のいくらかを持って行くようにとのことだ。ただ、いつも山のようにある家庭ごみは今回はなかった。

Img20190621141209
 那須の「あるるのいえ」の周りは、濃い緑に包まれている。梅雨でどんより雲っているせいか、むしろ薄暗いほどだ。南の庭に山法師の大きな木があるが、以前は木一杯に白い花を咲かせていたのだが、数年前に向かいのOhnoのお父さんに剪定してもらった。それ以来、花は咲いていない。咲くようになるまで、もう2~3年かかるのかな。

Img201906211409171
 「あるるのいえ」を手に入れて11年、家の周りに紫陽花を植え続けてきた。数えてみたら10本ほどあった。下界は紫陽花が満開に咲いているが、この周辺はまだ咲いていない。500mの高地では、紫陽花が咲くにはもう少し時間がかかるのだろうか。月一度の那須来訪では、なかなか満開時期にぴったりとはいかない。

Img201906211411361
 玄関の導入路につつじを20本ほど植えているが、残念ながら今年も満開時期にはあわなかった。今回の那須訪問の一番の目的は、梅干を漬けることだ。昨年は大失敗に終わったが、今年は慎重に漬けよう。来る途中のいつものスーパーで、南高梅10㎏入り1箱、大きさ2Lの粒を買ってきた。
Img201906211416333

 

 

|

« №4198 スマホカメラは便利だね | トップページ | №4200 梅干を漬ける »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4198 スマホカメラは便利だね | トップページ | №4200 梅干を漬ける »