« №4209 今年上半期のブログアクセス数 | トップページ | №4211 わが家のハザードマップ »

2019年7月 3日 (水)

№4210 ゴルフの練習ラウンド

Vid201907021318041  先日のゴルフが心残りで、ゴルフをやりたいなと思った。その思いにこたえてくれたのが、OginoさんとTaki夫婦である。ゴルフをやろうと声をかけたら、二つ返事でOKをいただいた。会場は、矢張り3月に一緒にプレーした「古河ゴルフリンクス」である。

 古河ゴルフリンクスに電話をしたら、当日は混んでいるが8時52分ならプレーできるとの事だ。ただ当日はゴルフ場が休業日なので、食事やお風呂はできないとのことだ。食べ物や飲み物は各自用意しろ、と話していた。さらに休業日なので、1ラウンドスループレーだという。この日の4人の中で、一番忙しそうなのはKeikoさんだ。彼女の暇な日としてプレー日に選んだのだが、梅雨の期間なので、雨だったら中止しようと話した。

 スタート20分前に全員集合した。ところがゴルフ場はガラガラで、いつでもスタートできるとのことだ。予約した時とは話が違うな。梅雨時なので、皆さんキャンセルしたのだろうか。広いゴルフ場に立ってみたら、ゴルフ場にはほとんどプレーする人がいなかった。まあ、ゆるゆると行きましょうか。

Img201907021254312  この「古河ゴルフリンクス」は、渡良瀬川の河川敷にできたゴルフ場だ。広々としていて、距離がたっぷりある。ミドルコースでも400ヤードを超え、私などほとんど2打では届かない。それにしてもいつも思うのだが、Taki夫婦は本当に仲が良いね。結婚して何十年にもなるというのに、いつも寄り添っている。彼女がレディースティに立つには、旦那がそばによって球の行方を絶えず見つめている。旦那がショットするときには、奥さんが心配そうに球を追っている。

Photo_20190703094901  そうだ、この日はゴルフ場にほとんど人がいなかったので、フェアウェーには雉の親子が遊んでいた。この御夫婦の仲の良い姿をみて、まるで雉の親子のようなものだねと思った。

S__23298050  私がTakiさんのプレーをスマホで撮っていたら、Keikoさんが私のスイングを写真に撮ってLINEで送ってくれるという。本当のことをいうと、私のスイングは奇麗とはとてもいいがたい。あまり写真に撮られるのは好きでない。それでも送ってきた写真は上の図だ。

 面白いことに、この日ラウンドした4人の実力はほとんど同じだ。午前中は、それぞれ皆が一打差で並んだ。なかでもKeikoさんが一番よかった。お昼は、木の下でそれぞれおにぎりやサンドウィッチで食事を摂った。何も食堂で食べるだけが能ではない、こういう食事もいいものだ。

 8時40分頃にスタートし、ハーフを終わったのが午前11時だ。前にも後ろにも回っている人はいない。そろそろと後半をスタートした。後半は、ショートホールで私がバーデー、パートをとった分他の人を離した。1ラウンドをあがったのは午後1時過ぎだ。もうハーフしようかと声をかけたら、「とてもそんな元気がない」と断られてしまった。

 この日、私のパターを打てないという課題はそのまま残った。ハーフ15~6打でパットを上げたいところだが、20打以上叩いてしまった。それ以外は問題ないのだが…。

|

« №4209 今年上半期のブログアクセス数 | トップページ | №4211 わが家のハザードマップ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4209 今年上半期のブログアクセス数 | トップページ | №4211 わが家のハザードマップ »