« №4126 定例のゴルフ会 | トップページ | №4128 悲惨な「京アニ」放火事件 »

2019年7月20日 (土)

№4127 わが家のキュウリは豊作

 今年の梅雨はやけに長い感じがする。7月に入って、太陽を見た時間は何時間だったろうか。お陰で、寝苦しい夜を過ごさないで済むのはありがたい。この気候の変動で、農家は野菜が不作で大変、というニュースが毎日のように報道されている。キュウリなどは、前週の3割高いなどという話もある。

Sdscn0669
 ところが、わが家の菜園のキュウリは大豊作である。一時は、矢張り天気が悪いので成長が遅いとブツブツ言っていた女房も、最近はほくほく顔である。キュウリの成長は早い。朝赤ちゃんキュウリがあるなと思っていたら、夕方にはもう収穫できる。毎日、そうだね5~6本も採っているだろうか。

Sdscn0670  矢張り、近所の方の菜園はキュウリの成長が遅いらしい。喜んでお裾分けをしているようだ。キュウリの隣に植えているトマトも、一日2~3個は収穫できる。

Sdscn0667  おかげで毎朝晩、食卓にはキュウリとトマトが並ぶ。キュウリの調理法など、そんなに幾通りもあるわけではない。勢い、キュウリは縦に切って、モロキュウとして味噌かマヨネーズで食べるくらいしかない。先日はやはり茄子が収穫できて、一夜漬けにしていた。これはこれでおいしかったが、そう毎回とはいかないようだ。

 義兄のFumioさんが「キュウリ男」だという。彼に送ってやりたいなどとと言っていたが、2~3本を送るというわけにもいかないな、とため息をついていた。しばらくはキュウリ漬けの日が続きそうだ。

|

« №4126 定例のゴルフ会 | トップページ | №4128 悲惨な「京アニ」放火事件 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4126 定例のゴルフ会 | トップページ | №4128 悲惨な「京アニ」放火事件 »