« №4194 カメラの露出がおかしい | トップページ | №4196 「温故創新」手仕事3人展 »

2019年9月27日 (金)

№4195 予定を早めて那須から帰る

 今回那須に滞在は5日の予定だったが、一日早めて那須から帰ることにした。原因は、読むべき本を読み終えてしまったからだ。

 那須で何をやっているのか、終日本を読んで過ごしている。今回は本を4冊持って那須に行った。3日で3冊を読み終えてしまった。さらに4冊目に挑戦しようと思ったが、この本が超面白くなくて、早々に投げ出してしまった。そうしてみたら、周りに読む本がない。どうしようか考えたが、これは帰るしかないなと思った。

Sdscn0948  今回持って行った本で、面白くて途中でやめられずに読み続けた本がある。池井戸潤の『ノーサイド・ゲーム』である。ちょうどワールドカップラグビーもやっているし、時宜を得た本であった。それだけでなく、池井戸の本は読み始めるとやめられない。

 夜9時ころに布団に入って読み始めた。眠くなって寝てしまった。そしてトイレに起きたのが夜中の12時半頃だ。そのついでにこの本を読み始めたら、眠さも吹き飛んでしまった。結局、読み終わったのが明け方の4時半頃だった。満足して就寝した。

 朝目が覚めたのが8時半頃だ。朝食支度をしながら、さて今日はどうしようか考えたら、読む本がない。しばらく考えていたが、そうだ今日帰ろうと決断した。

 布団を干して洗濯をし、流しの清掃、家の掃除等をしていたらお昼近くになった。昼食はいつもの道の駅「しもつけ」で摂るつもりで出発した。自宅に帰ったら女房が不思議そうな顔をしていて、「アラ、予定を変更したの」と言っていた。

|

« №4194 カメラの露出がおかしい | トップページ | №4196 「温故創新」手仕事3人展 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4194 カメラの露出がおかしい | トップページ | №4196 「温故創新」手仕事3人展 »