« №4232 W杯ラグビー日本大会終わる | トップページ | №4234 チャオプラヤー川の船下り »

2019年11月 4日 (月)

№4233 タイのバンコクに旅立つ

 予告通り、タイのバンコク1週間の旅に出た。バンコクにはすでに5~6度行っているが、今回は従来にない様々な試みをしている。それもこれも、旅名人Takeちゃんのサゼッションによるものだ。
 まずは、初めてのことだが本格的に格安航空会社を使った。私が検索した格安航空券の6割くらいで買えた。ただし、荷物の機内持ち込みは有料とのことだ。普通は6000円だが、チケット購入時に荷物持ち込み代を払うと1500円で良いらしい。

 今回の旅行で余分なものは持って行かないことにして、荷物を極力軽くした。だが、チェックインカウンターで荷物を計ったら、15.4kgあった。仕方ない、泣く泣く6000円を払った。こんなことなら、予約時に荷物代を払っておくんだったね。無料の10kg以下に抑えるのは不可能だ。格安航空機を使うための勉強になった。

 普通、飛行機の搭乗手続きは2時間前だ。午後1時55分の飛行機だったが、私がチェックインカウンターの前に行ったのは出発3時間前の午前11時だ。そしたら、すでに長蛇の列だった。そう200mも並んでいたかな。まあ乗り遅れることはないだろうと、首長く待った。手続きが終わったのは、午後12時半ころだ。後ろには、まだ列が長く伸びていた。

 午後1時10分には搭乗口に来てくださいとのことだから、あまり時間はない。急いで荷物検査を受け、税関を通った。格安航空は、食事や飲み物のサービスがないというので、手続き後に昼食を摂り、飲み水を購入した。以前は、飲料水の機内持ち込みは禁止だったが、今はそんなことは言っていないようだ。

 格安航空機だからといってバカにできない。どうだろうか、500人以上も乗れる大型機が満員だった。そうだよね、旅慣れた人はわざわざ高い航空券は買わない。私が買った航空券も、「格安」という航空券の6割程度のものだ。どうも、Takeちゃんが買う航空券はそれよりも安いというが、探しても見つからなかった。ただ、格安航空会社が通常の航空会社に比べて危険かというと、そんなことはない。格安航空会社に事故が多いなどとは聞いたこともない。

 本当に機内サービスはなかったが、まずい機内食を食べるよりも、むしろない方が煩わしくなくてよかった。食べたい人は、お金を払って有料で食べていた。私には、むしろ読書を中断されなくてよかった。6時間半の空の旅は、貴重な読書空間と読むことに集中した。おかげで500頁余りの文庫本一冊を上げることができた。

Dscn1166  今回バンコクで降り立ったのは、ドンムアン空港だ。今ではバンコクに新しい空港ができたが、格安航空会社は未だにドンムアン空港を使っているようだ。久し振りのドンムアン空港は懐かしかった。降りたってすぐに両替をし、SIMカードを買った。以前旅行中に携帯を使い、60000円も請求されたことがある。このSIMカードを使えばそんなことがない、と教えてくれたのもTakeちゃんだ。空港にはたくさんのSIMカード売っている会社があった。私は1週間使えるSIMを買ったが、460円くらいのものだった。

Dscn1168  さて、バンコクに入るのにはタクシーを使おう。タクシーの看板がかかっている会社にいくらか聞いてみたら、900バーツ(約2400円)ほどだという。ろころが別のタクシー乗り場で乗ったら、ホテルまで260バーツ(700円弱)だった。海外個人旅行は、値段でごまかされるので注意しなければと思った。

 タクシーでホテルまで45分ほどかかったが、バンコクは豪雨だった。着いたホテルは、意外なほど清潔で大きかった。まずは一安心。さて、今回はどんな旅になることやら。

Dscn1169

|

« №4232 W杯ラグビー日本大会終わる | トップページ | №4234 チャオプラヤー川の船下り »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

LCC(格安航空会社)は荷物制限7kgが普通のようです。2つに荷物を分けて、ザックには8kg程度、手荷物5kg位なら見逃してくれるるようです。それにしても1週間で15kgの荷物は持ち過ぎではないでしょうか。私は3ヶ月間の旅でも7〜8kgですよ。
ともあれバンコク旅行を楽しんで下さい。

投稿: 竹ちゃん | 2019年11月 4日 (月) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4232 W杯ラグビー日本大会終わる | トップページ | №4234 チャオプラヤー川の船下り »