« №4354 今年も沢庵を漬けよう | トップページ | №4356 年一回の定期健診 »

2019年11月26日 (火)

№4355 帰る準備も忙しい

 わずか2泊3日の那須滞在だったが、帰るとなるとまた忙しい。午前7時に目が覚めたが、ぐっすり眠れた。起きると最初にやるのは、洗濯機を回すことだ。洗濯には2時間ほどかかる。洗濯機を回したので、もう一度寝ようかと布団に入った。けれど眠れなかった。30分ほど本を読んで起き出した。土・日曜日は雨だったが、この日は朝から太陽が出ていた。

 敷きっぱなしの布団を太陽に干すことにした。ウッドデッキの手すりに布団を並べて干した。さて、朝食にしよう。朝食はいつもパン食だ。副食に鍋の残りを食べることにした。鍋は最初の晩に作り、二日目の晩も鍋だった。鍋には鶏肉、タラ、白菜、カキ、サトイモ、ネギなどを入れたごった煮だ。まあ、ちゃんこ鍋みたいなものだね。二日目の晩には、鍋にうどんを入れた。

 そのごった煮の鍋が、最終日まで残っていた。白菜をつけ足して、水をいれ醤油で味を調えた。本当に鍋は簡単でいいし、体が温まる。那須では鍋かクリームシチューを作って入っる。いずれも2日か3日はこれで持つ。最終日に残った鍋は、ちょうど一食分あった。朝食が終わったら、食器を洗い、布巾で拭いた。

Dscn1476  さて、滞在中に焚きっぱなしだった石油ストーブの石油が、ちょうどなくなった。次回のために、買い足しておこう。近くのコメリに行って石油を買った。ポリタンクに石油を入れて貰っていたら、知り合いの『那須ブックセンター』の店主と出会った。先日の古本市は大変好調だったらしい。「来年の春もやりますので、ぜひお出で下さい」と言っていた。このコメリから、茶臼岳がきれいに見えた。

 帰ってきたら、洗濯が終わっていた。洗濯物は室内干しだ。次に那須に来た時には乾いている。そして取り掛かったのが、ポリタンクに水を入れる作業だ。今回那須には5箱の空タンクを持ってきた。それに水を満たした。

 最後の仕上は、室内の掃除だ。居間にはコタツを置いている。コタツを上げて、居間を掃除した。そして、干しておいた布団を室内に取り込んだ。もう午前11時だ。ポリタンクの水5箱、残った食材等を車に積んだ。忘れてならないのは、昨日漬けた白菜の樽だ。この樽も車に積み込んだ。

Dscn1477

 自宅に着いたのは、予定通り午後2時だった。白菜漬けを、自宅にある大石をのせて、最後に漬けこんだ。次に那須に行くのは12月下旬だね。そこまで、沢庵はできているかな。

|

« №4354 今年も沢庵を漬けよう | トップページ | №4356 年一回の定期健診 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4354 今年も沢庵を漬けよう | トップページ | №4356 年一回の定期健診 »