« №4245 白アリがいっぱいいるよ | トップページ | №4247 プレミアム12、日本優勝 »

2019年11月17日 (日)

№4246 温水洗浄便座

 尾籠な話題だが、海外旅行して一番不便に感じるのが、海外には温水洗浄便座がないことである。私は痔疾を持っているので、紙で拭いただけでは便をきれいに拭い去ることができない。どうしても洗浄する必要がある。 温水洗浄便座がない海外では、終わった後にシャワーで洗い流すのを常としている。

 日本人の知恵というか、洗浄便座はよく開発されたものといつも感心している。この日の新聞で特集されていたので話題にしたのだが、洗浄便座を必需品としている人は74%に上るらしい。さらに、自宅で温水洗浄便座を備えている人は86%に上るという。こんな便利な洗浄便座が、なぜか海外では普及しないのか、いつも不思議に思っている。

 時々聞くのは、日本に旅行に来た観光客が、あまりの便利さにこの便座を買っていく人もいるらしいことだ。なぜ日本で普及し、海外で普及しないのか。ちらっと聞くところによると、便の質にあるらしい。日本人の便は粘着質で、欧米の人の便は硬質というが本当だろうか。

 メーカーもこの便座を売るために、様々な機能を付け加えている。例えば蓋の自動開閉、擬音、立ち上がると自動的に水が流れる、乾燥、ビデなどである。私はほかの機能は不要と思うのだが、このアンケートで見ても、特に自動開閉や擬音は不要と考えているようだ。

 この記事によると、洗浄しすぎは注意という。人体に必要な「常在菌」を流してしまう恐れがあるからという。さらに「習慣的に便意を促すために使わない」とか「洗浄しながら排便しない」という注意事項もある。ただ、私にはどうしても必需品だ。

|

« №4245 白アリがいっぱいいるよ | トップページ | №4247 プレミアム12、日本優勝 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

米国では、温水洗浄便座は公的な許認可が得られないのが普及しない理由と聞いた事があります。成田空港や羽田空港で降りて空港のトイレの個室に座ると、帰国したのを実感❗

投稿: アスペル山ちゃん | 2019年11月17日 (日) 19時17分

山ちゃん
コメントありがとうございます。
そうですか、アメリカでは規制があるのですか。
規制が必要なのですかね?

投稿: シンさん | 2019年11月18日 (月) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4245 白アリがいっぱいいるよ | トップページ | №4247 プレミアム12、日本優勝 »