« №4366 シロアリ消毒工事 | トップページ | №4368 俳句作品展終わる »

2019年12月 8日 (日)

№4367 白菜漬けを食べる

 11月下旬に那須に行ったときに、沢庵を漬けた報告をした。沢庵漬けと同時に白菜も漬けた。そして、沢庵は那須に置いてきたが、白菜漬けの樽は自宅に持ち帰った。漬けた白菜は大玉二個で、1週間ほどで食べごろになる。

Sdscn1560 Sdscn1561  そろそろ食べごろと樽を開けてみた。水も上がり、美味しそうだった。早速ボールに取り、調理場に持ってきた。

Sdscn1562  包丁で食べごろに切り、食卓に載せた。味にうるさい女房も、「これは美味しい」と言ってくれた。毎晩食卓に載せているが、一度に載せる量は4分の一に切った白菜の半分くらいである。これでビールを飲むと最高だ。

 食卓に載せてもう4日ほどになるが、最初の内はぱりぱりして美味しかったが、だんだん塩味が勝ってしょっぱくなり始めている。白菜を漬けるのは簡単だ。今のを早く食べて、再度白菜漬けをしよう。

 ところで、沢庵はどうなっているかな。今月末に那須に出かけ、自宅に持ちけるつもりでいる。お正月は沢庵で一杯、と行くかな。

|

« №4366 シロアリ消毒工事 | トップページ | №4368 俳句作品展終わる »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4366 シロアリ消毒工事 | トップページ | №4368 俳句作品展終わる »