« №4361 5句会合同の俳句作品展 | トップページ | №4363 旧「男の料理教室」懇親会 »

2019年12月 3日 (火)

№4362 つぶらだでの定例ゴルフ会

 もう2ヶ月も前に決まっていたゴルフの日だったが、絶えず気になるのが天気だ。前日も翌日も晴なのだが、当日だけが雨の予報だった。中止するか決行するか、頭を悩ます。前日の天気予報も、朝から夕方まで雨の予報だった。まあ、ゴルフ場に出かけて、雨なら中止にするか。

Sdscn1531  現金なもので、雨予報にゴルフ場の駐車場はガラガラだった。大半の予約者が、雨予報でゴルフを中止したのだろうね。着いた当初は、雨は降っていなかった。雨が降る前にスタートと、お陰でゴルフ場に着いてすぐプレーだという。私は1ヶ月半もクラブを握っていない。さて、クラブにボールが当たるか、半信半疑でボールを打った。前には飛ぶが、とんでもない当たりだった。

 このゴルフ場は、バンカーが多い。しかもこのバンカーは難しい。いつもはバンカーに入れないように打っているのだが、この日は1番ホールからバンカー突入だ。しかも、次のホールもバンカー入りして、バンカーの日だと嘆いた。練習不足もあって、クラブにボールが当たらないのだ。

 ただ、幸いなことに雨は降らないどころか、雲が高かった。しばらくは雨は大丈夫そうだ。途中で天気予報を見ると、横浜は激しく雨が降っているとのことだった。

Sdscn1530  クラブにボールが当たり始めたのは、OUTの6番ホールくらいからだ。パットも3パット、4パットを叩いていたが、感触を得たのはやはり6番ホールからだ。ようやくパーやボギーをとれるようになった。そして後半のINコースは、楽にボールを捕まえられるようになった。これを見ていたまっきぃは、「シンさん、矢張り練習不足だね。もう少しゴルフコースに出たら、往年の勘を取り戻すんじゃないの」と言っていた。

 雨の予報に、コースにプレーする人は少ない。OUTを珍しく2時間で回った。INも雨が降る前にスタートと、スループレーをすることになった。結局一粒の雨に降られることもなく、1ラウンドを4時間で回り、12時にはホールアウトした。いつもこういうゴルフなら楽しいね。

 同伴者では、Masaoちゃんのプレーがすごかった。スタートホールこそトリだったが、その後はバーデー、パーを連続して取って行った。もう手が付けられないね。4人での総握りなのだが、今日は潔く払おう。まあ、それでも上がってみたら、私のハンディが大きかったせいか100円の支払いで済んだ。

Sdscn1529  風もなく、雨が降らずに空いていたゴルフ場は最高だったね。山々の紅葉も、グンと進んでいた。次はクリスマスの日に同じゴルフ場でプレーする。

|

« №4361 5句会合同の俳句作品展 | トップページ | №4363 旧「男の料理教室」懇親会 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4361 5句会合同の俳句作品展 | トップページ | №4363 旧「男の料理教室」懇親会 »