« №4360 同期の仲間で飲み会 | トップページ | №4362 つぶらだでの定例ゴルフ会 »

2019年12月 2日 (月)

№4361 5句会合同の俳句作品展

 Yamahiko先生は、13ほどの句会を主宰している。そのうち、埼玉県民活動総合センターの近くで句会をやっている5句会が、合同で作品展を開くことになった。5句会は、「伊奈桟雲の会」「欅の会」「山水の会」「山茶花の会」「原市さくら会」である。会場は、埼玉県民活動総合センターの一階にある展示会場だ。会場費は無料だが、だだっ広い会場だけに展示の仕方が難しい。何度も世話人会で打ち合わせをしたようだ。

Sdscn1507  朝9時に会場に行ったら、すでに準備が始まっていた。私は、世話人の指示に従って準備作業に入った。パネル板が20枚ほど用意されていて、そのパネル板から鎖を下げるのだそうだ。なかなかうまく考えたものだ。その鎖に短冊掛のフックが用意されていた。

Sdscn1505  わが「伊奈桟雲の会」の会員は9名である。その9名分の鎖をかけた。さらに、二人の先生の分は別枠のパネルが用意されていた。その鎖かけもやった。他の句会の準備も着々に進んでいた。徐々に展示会場らしくなってきた。

Sdscn1508  どこもそうなのだろうが、俳句会は女性が圧倒的に多い。女性のきめの細かさが、展示会場のあちこちで見られるようになった。会場には生け花を飾り、庭で採れた野菜も飾られた。さらに、各句会は、新入会員募集のチラシも用意してあった。

Sdscn1515  一時間半ほどで、殺風景な会場はすっかり展示会場らしくなった。せっかくだから、参加者全員で記念写真を撮っておきましょう。この作品展は、12月8日(日)まで行なわれている。時間のある方はぜひ足を運んでください。

Sdscn1513

|

« №4360 同期の仲間で飲み会 | トップページ | №4362 つぶらだでの定例ゴルフ会 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4360 同期の仲間で飲み会 | トップページ | №4362 つぶらだでの定例ゴルフ会 »