« №4440 一進一退の姉の病状 | トップページ | №4442 今月の定例句会は »

2020年2月19日 (水)

№4441 エクスプローラーの勉強

Photo_20200219094201 Photo_20200219094202

 パソコンをいじっている人は誰でも知っていると思うが、パソコン画面の下にあるタスクバーにエクスプローラーというアイコンがある。この日の「シニアのためのWindows10で学ぶ上級者パソコン教室」での授業は、このエクスプローラーを学ぶことが主だった。この日で5日目になり、だいぶクラウドの使い方には慣れてきた。ただ、OneNoteの使い方には不安がある。

Photo_20200219095001  今日勉強するエクスプローラーは、私にとっても必需品だ。特に重要なのは、このアイコンに含まれている「ピクチャ」だ。デジカメで撮った写真は、自動的にこのピクチャに収納される。収納された写真は、一度開き、ピンボケ写真や要らない写真を削除して、全写真を選択して縮小をかける。撮ったままの写真は約6MBと大きく、そのままブログに貼り付けることはできない。従って、この日勉強した「エクスプローラー」は馴染みのアイコンなのだ。

Photo_20200219100101  ただ、このアイコンの基本的に勉強をしたことがないので、この日の授業は良い復習となった。知らないことも多かった。撮った写真の内容が、表示タブ⇒詳細ウインドウで表示されることは新鮮だった。以前習ったことがあるが、忘れているのかもしれない。例えば、上記写真は1月25日の14:08に撮ったもので、大きさは5184×3888でサイズは8.15MBである。NIKONカメラのCOOLPIX A900というモデルで、露出時間やISO速度など重要な情報が表示されている。

 もちろんこの大きさでは使えないので、私は『縮短』というフリーソフトを使い、一括縮小している。この日は、写真の縮小の仕方の勉強もした。一つの方法として「ペイント」を使う方法を教えてくれた。ただ、このペイントでの縮小は、画像一個一個の縮小となり、一括縮小にはならないので不便だ。

 前の講座の時にもお話ししたが、私のモバイルパソコンの「OneDrive」がうまく動かない。サブ講師のKobayashi先生にSOSを出した。スタートボタンのタイルにOneDriveが収納されているのだが、先生がクリックしてもやはり動かない。優しい先生は、「私がやってみるから、シンさんは授業を聞いていて」といって、修復作業に当たってくれた。そして無事修復できた。

 どうやら、タイルに貼りついていたOneDriveは古いもので、一度アンインストールしたらしい。そしてplaystoreから再度OneDriveをインストールし直したら、無事に動いた。先生にありがとうとお礼を言ったら、「生徒さんの中でシンさんのブログを読んでいる人がいて、先生の事を書いていましたよ」と言った人がいたらしい。私は知らないが、誰だろうか。

 この日の授業が終わって、Naoko先生に「私がエクスプローラーで便利に使っている機能がありますので、この授業で紹介したらいかがでしょうか」とアドヴァイスをした。何かというと、開いているエクスプローラーの画面に、もう一枚のエクスプローラー画面を開く方法である。私は、しょっちゅうこの機能を使ってピクチャ画面を出し、ピクチャの画面移動をしていて、とっても便利だ。

 もちろんNaoko先生はとっくに承知していて、「そうね、今度紹介しておきましょう。ところでシンさん、宿題もしておいてね」。とはいわれても、今までOneDriveやOneNoteをうまく開けなかったので、宿題はできなかった。優しいKobayashi先生は、OneNoteのページも貼り付けてくれた。

【2月18日の歩行記録】6,810歩 4.6km

|

« №4440 一進一退の姉の病状 | トップページ | №4442 今月の定例句会は »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4440 一進一退の姉の病状 | トップページ | №4442 今月の定例句会は »