« №5037 緊急事態宣言の全面解除 | トップページ | №5039 webカメラを買おう »

2020年5月27日 (水)

№5038 手術1ヶ月後の検診

 4月27日に手術して、丁度一ヶ月目になる。この間、読者の皆様からはいろいろと心配をいただいた。本当にうれしいことだ。

 さて、病院で一ヶ月目の検診を受けてきた。ほぼ通常に戻ったので、病院には車で出かけた。10時までに来るようにとのことだったが、9時半には着いた。自宅から1時間弱だ。この病院はウィルス患者を受け入れていないそうで、新型コロナウィルス患者はゼロとのことだった。

 待合室で30分は待つつもりでいたが、すぐにも呼ばれた。病室にはいつもの先生と事務の方だ。「その後どうですか」と聞かれたが、右手の震えは信じられないほどなくなったと報告した。以前はコーヒーカップを持つのも手が震えて、半分ほどこぼしていた。それが、今ではそういうことは全然なくなった。日常生活でも、ほとんど不便を感じなくなった旨の報告をした。ただ、手術をしなかった左手は以前のとおりである。

 病室で様々な検査をした。手が震えていないかどうかだ。手を前に伸ばしたり曲げたりしてみたが、右手の震えはなかった。さらに先生に報告したのは、手術後は右足に力が入らず、まっすぐ歩くことができなかった。それが、今ではだいぶ力が戻ってきて、歩いていて不便を感じなくなった。「だいぶ良くなった印象を受けます」と先生は話していた。

 さてそれではと、病室からリハビリ室に移動した。ここでまたさまざまな検査があった。10日目の検査と同じだ。まず行った握力検査でも、前とほぼ同じ結果が出た。さらに丸い図をなぞる検査でも同じだった。コップの水を右から左に移動する検査も、右手で水がこぼれなかったが、左ではだいぶこぼした。

 この検査結果を見て、「もういいでしょう。さらに3ヶ月後に再検査をしましょう」と30分ほどで終わった。精算して帰る段になって、経理窓口で驚いた。この日の会計は150円だという。先生を30分も拘束して、この値段とは申し訳ないような気がした。

【5月26日の歩行記録】9,053歩 6.1km

|

« №5037 緊急事態宣言の全面解除 | トップページ | №5039 webカメラを買おう »

健康」カテゴリの記事

コメント

順調な快復、嬉しい限りです。
術後一ヶ月検診を車で行かれた事自体、何よりの証明だと存じます。コロナ自粛期間中での手術と入院、見方を変えれば強運に恵まれたのかも知れません❓
ご活躍期待します❗🙏

投稿: アスペル山ちゃん | 2020年5月27日 (水) 午後 07時34分

山ちゃん
コメントありがとうございます。
お陰様で順調に回復しています。
右手のあれほどの震えが
ピタッと収まりました。
次は左手ですね。

投稿: シンさん | 2020年5月28日 (木) 午前 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5037 緊急事態宣言の全面解除 | トップページ | №5039 webカメラを買おう »