« №5014 連休は那須で過ごそう | トップページ | №5016 今年の連休の那須 »

2020年5月 3日 (日)

№5015 Ohno家に猿が入り込んだ

 ウッドデッキで本を読んでいたら、向かいのOhno家で大騒ぎしていた。何が起こったのか行ってみたら、家に猿が入り込んだというのだ。奥さんのKayoさんが家事でちょっと目を離したすきに、家に親子猿3匹が入り込んで食料を漁っていたらしい。すぐに追い払ったが、サツマイモをかじられ、ミカンとトマトが持ち去られたという。

 トマトは、買ってきたばかりの袋のまま持ち去ったらしい。それが、困ったことにこの3匹の猿は逃げない。屋根の上でトマトをかじったり、さらに家の中を伺おうとしていた。

 怒ったお父さんは、手に棒を持って追い払い、石を投げた。さらに猿退治のとっておきの武器パチンコを取り出した。猿を追い払うために、息子にネットで買って貰っていた。しかし、それをあざ笑うように屋根や木に登り、逃げようとしない。お父さんが嘆くには、「年を取ると猿にまで馬鹿にされる」と何度も言っていた。

 一度狙った猿はしつこい。家の周りをしばらくうろうろしていた。この家には食料があると分かったせいなのだろう。いくら追い払っても、また戻っていた。

 しばらくこの近辺では猿を見なかった。それが、また帰ってきたのだ。自宅に人がいるのにもかかわらず、人の目を盗んでは堂々と入り込んで食料を漁っている。追い払っても逃げないのは、それだけ食料の魅力に取りつかれているせいだ。

 わが家でも猿害にあってる。ウッドデッキに干していた柿が猿に食べられてしまった。それ以来、干柿はやめた。さらに、沢庵を漬けるために、大根を干したのだが、これも大半が猿に齧られてしまった。一度猿に狙われたら、敵は頭がいい。何度でも狙ってくる。それ以来、食べ物を外に出すのをやめた。

 外に出さなくても、家の中にまで入り込んでくるのには恐れ入った。戸締りもきちんとしなければならないね。

【5月2日の歩行記録】4,317歩 2.9㎞

|

« №5014 連休は那須で過ごそう | トップページ | №5016 今年の連休の那須 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5014 連休は那須で過ごそう | トップページ | №5016 今年の連休の那須 »