« №5033 晩酌に赤ワインを | トップページ | №5035 ブラジルのケース »

2020年5月22日 (金)

№5034 オンライン会議に参加

 初めてのことではあったが、オンライン会議に参加した。

 私はこの10年来、ある会社のお手伝いをしている。内容は、月に一度開かれる役員会に出席することだ。ところが、3月4月とコロナウィルス騒ぎで、役員会も中止になった。そこへ「オンライン会議が開かれるので参加しないか」という要請があった。オンライン会議など初めてのことだ。モノ好きな私は、参加を申し出た。ZOOMというアプリで会議を行うらしい。

 とりあえずカメラが必要だな。先日孫のAsatoにパソコンを譲ったが、あのパソコンにはカメラが搭載されていた。その後彼から電話があり、パソコン搭載のカメラは画像がよくないので、webカメラが欲しいと言ってきた。遊んでいたwebカメラを彼に譲った。そのカメラは、鮮明に映るのだそうだ。今のデスクトップパソコンには、カメラはついていない。今まではあまり必要もなかった。

 さて、そんな高いものでないと、新たにwebカメラを買いに何時ものY電機に行った。その店員が言うには、この何か月もwebカメラは入荷していないらしい。多分、他の電気屋も同じ事情、といっていた。Asatoから再度カメラを取り戻すのもかわいそうと、今回はスマホで参加することにした。その電気屋では、スマホを固定するホールドを買ってきた。

S_20200522094501  このオンライン会議を主宰するY君からは、あらかじめ会議の資料が添付メールで送られてきた。その資料は12枚もあった。すべてをプリントアウトして会議に臨んだ。さて、上手く会議に参加できるのだろうか。あらかじめ、ZOOMのソフトをスマホにインストールしておいた。会議の時間が来たので、決められたIDとパスワードを入力してその会議室に入った。

 スマホは、電源とイヤホンでつないだ。そして、目の前のデスクトップパソコンにメール情報を出しておいた。参加者は10名だった。なかには大阪から参加している方もいた。スマホの音声もイヤホンを通してよく聞こえた。会議は、午前10時から午後1時までの3時間だという。ただ、アプリのZOOMは40分で中断されるらしい。中断後は、新しいIDとパスワードを入力して参加する必要がある。

 私は第一回目はうまくアクセスできたのだが、第二回目はアクセスできなかった。「パスワードが違っています」という表示が出るのだ。何度もパスワードを入れ直してみたのだが、上手くアクセスできなかった。主宰者のY君にはその旨をメールで送った。そして、第三回目を待った。

 第三回目の会議は、午前11時半だ。そこからはアクセスできて、最後の第四回目まで参加した。なかなか面白い体験だった。次回は6月の上旬だという。機会があったら、その会議にも参加してみよう。

 Y電機にはなかったwebカメラが、どうやらAmazonでは買えそうだ。値段は2~3000円とそう高いものではない。今まではあまり使っていなかったが、今後も使う可能性がありそうだ。買っておくかな。

【5月21日の歩行記録】5,396歩 3.6km

|

« №5033 晩酌に赤ワインを | トップページ | №5035 ブラジルのケース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5033 晩酌に赤ワインを | トップページ | №5035 ブラジルのケース »