« №5029 Ohno家に子猫が二匹 | トップページ | №5031 世論の勝利か »

2020年5月18日 (月)

№5030 眼鏡がない

 女房に呆れられているのだが、「眼鏡がない」といつも騒いでいる。老人特有のことかもしれないが、置いたところをすぐに忘れてしまう。眼鏡がないと騒ぐのも、この現象なのかもしれない。

Sdscn2169  私は近眼でもあり、老眼でもある。ただ、どちらかというと近眼の方が強い。私の眼鏡は、近眼の眼鏡である。近年老眼が混じってきたのか、眼鏡をはめなくても日常生活に支障がない。眼鏡をはめたり外したりする要因でもある。

 ただ、新聞を読んだり本を読むときには、眼鏡はいらない。眼鏡があると活字を拾えない。パソコンを使うときにも、ほとんどが眼鏡をはずしている。一日を通してみると、結構眼鏡の脱着回数が多い。眼鏡をはずすときには、置き場所を決めている。そして、忘れることが多いので、なるべくこの決まった場所に置くように心がけている。

 とはいっても、ちょっとはずしてそのままになってしまうこともある。先日も眼鏡がないと騒いでいた。女房に聞いても、もちろん知っているわけがない。心当たりの場所を何度も探してみたが、見当たらない。さて、どこに行ったのだろうか。翌日も相変わらず眼鏡の行方を探っていたら、女房が「居間の椅子の下にあったわよ」と言っていた。掃除をしていて見つけたのだそうだ。そして「所定の場所に置いたらどうなのよ」と怒られた。

 そうか、居間でパソコンをいじるのにちょっとはずしたのが、そのままになってしまったのだ。意識してはずした時には、置いた場所を忘れることはない。ただ、何気なく外した時には、眼鏡の置き場所を忘れることが多い。先日はパソコンの机の脇に落ちていたし、また別の時には洗面所ではずしてそのままになっていた。

Sdscn2170

 私には、スペアの眼鏡がある。何かある時にはこの眼鏡を使っているが、どうもそのスペアの眼鏡は嵌め心地が悪い。短い間嵌めている時にはいいが、長い時間となるとやはりいつも嵌めている眼鏡にはかなわない。

 若い時、職場で先輩が「眼鏡がない」と騒いでいたのを目撃していた。どうも年を取ったものだと呆れていたことを思い出す。私にもその年代になったのだと、つくづく思う。これからも意識して、所定の場所に置くように心がけよう。

【5月17日の歩行記録】9,781歩 6.6km

|

« №5029 Ohno家に子猫が二匹 | トップページ | №5031 世論の勝利か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5029 Ohno家に子猫が二匹 | トップページ | №5031 世論の勝利か »