« №5061 自粛の全面解除 | トップページ | №5063 今年は女房が梅を漬ける »

2020年6月20日 (土)

№5062 待望のプロ野球開幕

 昨日6月19日に待望のプロ野球が開幕した。予定から3か月遅れの開幕だった。このブログを見ても、重要なカテゴリーの一つ【スポーツ】の記事が、3月23日の相撲記事以来だ。ほぼすべてのスポーツが、コロナウィルスの影響で中止になっていた。この3か月、寂しい思いをしていた。最初に開幕したのがプロ野球だ。Jリーグサッカーも6月27日に再開する予定である。

 食卓でビールを飲み、枝豆をつまみながら見るプロ野球のテレビ観戦は、この時期ならではの風景だ。無観客での試合であったが、とりあえず再開されたのは喜びに堪えない。

Photo_20200620095101  私はジャイアンツのファンだ。当然見るのは巨人戦が中心である。昨日の開幕戦は、巨人の菅野と阪神の西の投げ合いで始まった。昨年ピリッとしなかった菅野も、この開幕戦で見る限り、見違って見えた。ほとんどが150㎞を超えたスピードボールを投げていた。三振の山も築いた。それ以上に良かったのが、阪神の先発投手西勇輝だ。スピードは菅野にはかなわなかったが、球の切れと変化球の曲がりでは互角以上だった。

Photo_20200620095301  投手西の打撃も見事だった。3回の表、阪神で最初のヒットを打ったのが西、しかも見事なホームランだった。西は、5回にも追加点となる二塁打を放った。阪神が点を取ったのは、いずれも西の打撃によるものだった。西以外の阪神の打者は何をやっているのか。昨日の試合は、貧打戦というよりも投手戦だった。

 7回裏、阪神の西に代わった岩崎から一番打者吉川が逆転ホームランを打って、劇的な勝利を飾った。巨人は、チーム結成86年で6000勝目となる記念の勝利だった。負けを覚悟した菅野に、開幕戦勝利が転がり込んできた。

 私は普段、晩酌に缶ビール一本を飲むのだが、昨晩は思わず2本の缶ビールを飲んだ。昨日の巨人の勝ち方は、理想的なものだった。ビールも枝豆もおいしかった。

【6月19日の歩行記録】10,350歩 6.9㎞

【6月19日のアクセス数】155アクセス 訪問者87人

|

« №5061 自粛の全面解除 | トップページ | №5063 今年は女房が梅を漬ける »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5061 自粛の全面解除 | トップページ | №5063 今年は女房が梅を漬ける »