« №5150 菅義偉、第99代総理大臣に | トップページ | №5152 月一度は那須に行こう »

2020年9月17日 (木)

№5151 久し振りの病院通い

 8月19日の記事で、「通院しないで電話で処方」という記事を書いた。その時に処方してもらった薬は、一ヶ月分だった。一ヶ月などあっという間にやってくる。これじゃあいけないと、従来通り三か月分の薬を処方してもらおうと病院に行ってきた。前回行ったのは4月30日だから、約4か月半ぶりの病院だった。

 コロナウイルス騒ぎじゃにだろうが、病院は結構混んでいた。9時40分位に行ったのだが、結局診察を受けられたのは12時近かった。2時間以上も待たされた。けど、待つのは嫌じゃない。今月は読書の進行が遅れている。ここで一挙に取り返すというわけにはいかなかったが、持っていった文庫本の半分くらいは読めた。

 診察の前に、糖尿病の血糖値を量る血液検査をした。以前にもこのブログで書いたが、今年の夏はあまりにも暑くて、ほとんど運動をやっていなかった。毎日の歩行記録を見ても、例月の3分の一だった。体を動かさなかった影響がどう出るかも、この日の診察の楽しみだった。

 たしかに血糖の値は落ちていた。前回の198から、今回は151に落ちた。ところが主治医の先生が言ったのは、HbA1cの値だ。3か月平均の血糖値を示し、糖尿病を測る重要な指数である。この数値が、前回の6.2から7.2に上がっていた。「前回は安全地帯でしたが、今回、また危険領域に入りましたね」といわれた。

 本当に体は嘘をつかないね。一ケ月ほどさぼった影響が、てきめんに出た格好だ。「この数値だと、3ヶ月にいっぺんの検査というわけにはいきません。まあ、1ヶ月とは言いませんが、2ヶ月にいっぺんは血液検査をしましょうよ」と、薬の処方箋は60日分しか貰えなかった。主治医の先生がそれだけ心配しているのだから、ここはいうことは聞いておこう。

 帰りがけに、「それにしても本態性振戦が直ってよかったですね。うちの病院で機械を導入するというわけにはいきませんが、大変勉強になりました」と喜んでくれた。こういう先生が主治医としているというのは、本当に心強いことだ。

【9月16日の歩行記録】10,026歩 6.7㎞

【9月16日のアクセス数】112アクセス 訪問者78人

|

« №5150 菅義偉、第99代総理大臣に | トップページ | №5152 月一度は那須に行こう »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №5150 菅義偉、第99代総理大臣に | トップページ | №5152 月一度は那須に行こう »