« №4697 秋たけなわの那須 | トップページ | №4699 アメリカ大統領選の行方 »

2020年11月 3日 (火)

№4698 那須のお土産

 女房から電話があり、友だちのTomitaさんが沼田の別荘で採った柿をおすそ分けするという。東北道の蓮田SAでお会いしたいとのことだ。そのつもりで、那須から帰ることにした。本当はもう2~3日滞在したかったが、仕方ない。

Photo_20201102100001  那須に来る時にも車一杯の荷物を持ってくるのだが、帰りも結構な荷物だ。そしてなにより大事なのが、那須の水だ。自宅にはほとんどストックがなくなっていた。何度も言うように、わが家の飲料水は那須の水だ。この水を汲むために、月に一度は那須に行っている。今回、俳句仲間のTaeさんも、「本当にここの水は美味しいね」と太鼓判を押してくれた。6本入りのペットボトル6箱を車に積んだ。これで1か月は持つ。

Photo_20201102100601  さらに、カボチャとりんごも買ってくるようにとのことだ。北海道産のカボチャは、甘みがあってとっても美味しい。近所にもお裾分けしたいので、3個買ってくるようにとのことだ。近くのスーパーで買った。

Photo_20201102100901  ついでに買ったのは玉葱だ。わが家は玉葱の消費量が多い。在庫がないとのことで、1ネット買ってきた。さらに頼まれたのが、帰りの国道4号線沿いのりんご園で、りんごを買ってくるようにとのことだ。自宅は工事中で、駐車場が使えない。隣家の駐車場を借りているのだが、お礼にリンゴを上げたいといっていた。りんご園のおばさんが、おまけに紅いリンゴ一個をサービスしてくれた。車の中で食べてきたのだが、とっても甘くて美味しかった。

Photo_20201102101501  さらに、ペニーレインのバゲット2本だ。このバゲットは、女房も好きだが私も大好きだ。家に着いたら、女房が「パンを買ってきたか」と早速聞いてきた。そこは抜かりないもので、2本もあると1週間は持ちそうだ。さらに合宿での残り食材も積んできたのだが、ほとんど食べつくしたつもりでいたのだが、荷物にしたら馬鹿にならなかった。

Photo_20201102102101

 自宅に着いたら、女房がをも柿をもらいにKayoさんと蓮田SAに行ったらしい。そして、大量の柿とヤーコンをもらってきた。自宅では消費しきれないと、これも友だちにお裾分けをしたら、その友だちからも大量に野菜が届いた。ずいぶん行き来の激しい日だったね。

【11月2日の歩行記録】10,610歩 7.1㎞

【11月2日のアクセス数】182アクセス 訪問者95人

|

« №4697 秋たけなわの那須 | トップページ | №4699 アメリカ大統領選の行方 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4697 秋たけなわの那須 | トップページ | №4699 アメリカ大統領選の行方 »