« №4742 タイヤを冬用に履き替える | トップページ | №4744 大根を漬ける »

2020年12月18日 (金)

№4743 那須は冬景色

Dscn2687  予定通り那須に行くことにした。自宅を出た時には雲一つなく、快晴だった。ところが、宇都宮に来たころには空がにわかに曇りはじめ、矢板に着いたらちらほら雪が舞い始めた。そして、那須に着いたら一面雪景色だ。繭の里は、10㎝以上積もっていた。ノーマルタイヤで走っていたので、滑るのに注意と徐行して走った。12月にこの雪は、那須滞在では初めてのことだ。

Dscn2690  向かいのOhnoのお父さんに挨拶した。そして、一緒にお茶を飲んだ。那須のこの雪は、昨晩から降り始めたのだそうだ。昨年は一回も降らなかったが、その分一挙に降ったのかな。居間から見た雪景色は、幻想的だ。枝から落ちる雪は、まるで絵のようだ。

Dscn2689  今回那須に来た目的は、沢庵を漬けるためだ。前回那須に来た時に干していった大根だが、猿害もなく順調のようだ。少し早いような気もするが、明日以降に漬けよう。

Dscn2699  前回干し大根を漬けていったが、さてどうかな。一本取りだして試食してみた。漬けてまだ2週間、まだまだ早かった。塩がなじんでいないせいか、しょっぱい。やはり最低一か月は必要だね。

 それにしても寒い。この「あるるのいえ」開設以来初めてのことだが、雨戸を閉めた。今まで雨戸があることなど忘れていた。そしたら結構暖かかった。それでも一晩中、エアコンを点けて寝た。さらに掛布団2枚と毛布2枚掛けた。私はこれでぐっすり眠れたが、女房は眠れなかったらしい。

 トイレと洗面所の水道も凍って、水が出ない。これじゃたまらないと、4~5日滞在の予定ではあったが、今回は土曜日に埼玉に帰ることにしよう。

【12月17日の歩行記録】6,578歩 4.4㎞

【12月17日のアクセス数】142アクセス 訪問者91人

 

| |

« №4742 タイヤを冬用に履き替える | トップページ | №4744 大根を漬ける »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4742 タイヤを冬用に履き替える | トップページ | №4744 大根を漬ける »