« №4768 山梨学園の劇的優勝 | トップページ | №4770 2020年の読書総括 »

2021年1月13日 (水)

№4769 春から縁起がいいね

 女房が「今年は運がいい。宝くじで12億円当たったらどうしようかしら。そうだ、冬のわが家が寒すぎるのでマンションを買おう」という。「あなたはどうするの」というから、まあ当たらない夢は見ないことにする、と答えておいた。

Photo_20210113100301

 なぜ運がいいのか。いつも通っているゴルフ練習場で「新春くじ引き大会」が開かれたのだそうだ。2000本ほどのくじがある中で、なんと一等賞を引き当てたと言っていた。一等賞の商品は8本ほどあったのだそうだが、なかでも一番豪華なクラブヘッドカバーセット(4万円相当)をもらってきた。抽選券は6枚あったようだが、1等のほか4等も引き当てた、と言っていた。

Photo_20210113100401  ヘッドカバーってそんなに高いものだろうか。もらってきたカバーを見てみたら、それぞれに値段がついていた。上ののヘッドカバーは6500円もしていた。それぞれ値段が違うとのことで、ヘッドカバーは5個のセットだったので、4万円相当というのは本当だった。そのヘッドカバーは様々な工夫がなされ、例えば番手を変更できるダイヤルがついていた。なるほど、値段だけのことはあるね。

Photo_20210113100501  女房は籤運がいいのかどうかは知らないが、数年前にこういうこともあった。仲間でじゃんけん大会があったのだそうだ。次々と勝ち進み、とうとう優勝したと、賞品を持って帰っていた。じゃんけんが強いかというとそんなこともなく、その後はいくらやっても勝てないらしい。もらってきたヘッドカバーは、早速、クラブのセットにかぶせていた。今年もゴルフをやる気満々のようだ。私は3月まで計画がないのに…。

 翻って見ると、私はとんと籤運がない。結婚当初、公団住宅の申し込みをした。ある人は一発で当選したといっていたが、私は30数回申し込んだが、ことごとく外れてしまった。それ以来籤運が悪いと思い、一度も宝くじなど買ったことがない。ただ、当たる人は何度も当たるのだ。

【1月12日の歩行数】3,315歩 2.2㎞

【1月12日のアクセス数】142アクセス 訪問者101人

| |

« №4768 山梨学園の劇的優勝 | トップページ | №4770 2020年の読書総括 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4768 山梨学園の劇的優勝 | トップページ | №4770 2020年の読書総括 »