« №4762 通巻ナンバーが500号も間違えているよ | トップページ | №4764 再び「緊急事態宣言」の発出 »

2021年1月 7日 (木)

№4763 昨年1年間何を書いたのか

 前号で通巻№の間違いを書いたが、本来は昨年1年間の記事を検証するつもりであった。歩行記録の検証をし、アクセス数の検証、そしてブログ記事の検証だ。この後に昨年読んだ本の検証をし、一連の検証記事にしたいと思っている。

 このブログの良いところが、いつでも以前の号を振り返って検証できることだ。前号でも書いたが、昨年は366本のブログ記事投稿をした。さらに便利なのが、カテゴリー検索ができることだ。あまり注目はされていないかもしれないが、私が記事を書く時には何のカテゴリーに属しているのかを考える。それによって、ブログの性格がわかってくる。

 さて、昨年は一体何を書いてきたのか、上位10カテゴリーを挙げて書いた本数を記し、その代表記事を添付したい。それによって、大体の足跡が辿れるのがいい。

①那須「あるるのいえ」 56本

Dscn2687_20210107100601  そもそもこのブログを書くようになった動機が、2007年4月に開設した那須の家「あるるのいえ」での生活を紹介しようというものだった。那須の家もすでに15年目に入った。中古で買った家だったが、リフォームや増設を重ね、とっても住み易くなった。退職後にこの那須の「あるるのいえ」がどのくらい生活に役に立ったのかを考えるに、今から見ても大成功だった。

 開設当初は年に100日も通っていたが、昨年は上記数字でも示すように56日だった。この「あるるのいえ」では様々なイベントも行ったが、今ではそれにも疲れ、積極的に声をかけることもない。何といっても大きかったのが「那須ゴルフ合宿」だ。10年も続いたかな。昨年行われた唯一のイベントが、「那須吟行合宿」だった。この吟行に初めて参加してくれたTaeさんもYukoさんも喜んでくれたのが印象に残る。

②健康 47本

 このカテゴリーには、コロナウィルス関連も含まれる。それにしても、2020年はコロナウィルスの年として記憶に残るのかもしれない。そのために東京オリンピックも延期を余儀なくされた。そのコロナウィルスは、まだまだ猖獗を極めている。本当に、今年は東京オリンピックの開催が可能なのだろうか。

 そういう中で、このジャンルで記憶に残ったのが、昨年4月末の本態性振戦の手術だ。私が生きてきた73年間、入院はおろか手術など一度も受けたことがなかった。2泊3日での手術だった。右にも左にも震えはあるが、とりあえず行ったのが右手の手術だった。右手の震えは劇的に解消し、その後遺症もない。本当に手術を受けてよかった。

③パソコン・インターネット 28本

 私の今の生活は、パソコンなしには考えられない。一日の相当な時間が、パソコンとともにある。ところがこのパソコンが厄介で、ときどき私の手に負えないトラブルを起こす。それでもだいぶそのトラブルへの対処法を身につけてきたが、手に負えないことも多い。最後に頼りになるのがNaoko先生である。これは重要なことで、トラブルに対処できなくてパソコンをやめた人も多いのだ。

 昨年は、新しいパソコンも手に入れた。今では3台のパソコンが身の回りにある。一台はデスクトップパソコンだし、二台目は昨年買ったノートパソコン、そして三台目がスマートフォンだ。スマホもよくパソコンの役目をこなしてくれる。そして、ノートパソコンはいつでも私の身の回りにある。今では居間のソファにあり、いつでも開ける状態だ。スマホでは、暇があるとYAHOOニュースを見ている。良いパソコン環境にある今の生活はいい。

④俳句 23本

Dscn2507_20210107163001  パソコンの記録によると、私が俳句を始めたのは2011年であるから、もう11年になる。高校の俳句同好会の人からの誘いによるものだった。せっかく俳句をやるからには上手になろうと、埼玉県民活動総合センターの「俳句講座」に通った。この講座から派生したのが「伊奈桟雲の会」である。事情があって高校の同窓俳句の会は脱退したが、相変わらず続いているのがYamahiko先生が主宰する会である。

 この会では様々な出合いがあったが、何より驚いたのが高校同窓の俳句会の選者Senshuさんとの出合いである。私はSenshuさんの名前は知っていたが、会うのは伊奈桟雲の会が初めてであった。Senshuさんは、Yamahiko先生の有力な支援者でもあったのだ。

 俳句はなかなか上達しないが、俳句を作る楽しみだけは覚えた。今では、頭の半分に「どのように俳句を作ろうかな」という考えが占めている。YukoさんやTaeさんという俳句仲間もできた。そういえば、Taeさんが先生の運営する「日記俳句を楽しむ」ブログに私の昨年のベスト5を載せてくれていた。有難いことである。

④日記・コラム・つぶやき 23本

 このカテゴリーは、どういうジャンルにも属さない記事を便宜的に載せるものだ。仲間のブログを見ると、ジャンルをこれに固定している人もいる。固定していると、こういうジャンルでの分析ができないのでもったいないとも思うのだが、それはブログ運営者個々の考え方だから、私からとやかく言うことはない。

 さて、私はこのジャンルにどういう記事を収めたのか見てみたい。一つは自動車関連の記事だし、年賀状についてのあれこれもこのジャンルに納めている。そのほかにちょっとした話題を収めている。昨年は久しぶりに自動車事故を起こし、車の修理をした。保険適用の結果、自分が負担したお金はゼロだったのはありがたかった。

⑥経済・政治・国際 20本

 私は、基本的にはこのブログ記事に政治向き・宗教向きの話しは書かないことにしている。しかし、あまりにも頭にくる話しは書かざるを得ない。このジャンルで書いたのは、ほとんどがアメリカのトランプや大統領選の話だった。ただ、かっかして書くには書いたが、所詮他国の話しでいくら書いても、隔靴掻痒の感はまぬかれない。とはいっても、トランプはもうゲームセットかな。

⑦読書日誌 19本

 相変わらず、私の今の生活は読書とともにある。読書欲は旺盛であるものの、とはいっても老齢による衰えも感じる。この項は、また別の日に論じたい。

⑦園芸 19本

 ここで書いているのは、ほとんどがわが庭での出来事だ。内情を打ち明けると、書く記事に詰まった時に庭に目を向けている。庭の話を書く時には、話題に行き詰っていると考えてもらって差し支えない。

⑦スポーツ 19本

 私はいろんなスポーツが好きで、よくテレビ観戦をしている。このジャンルで書いたスポーツの本数を見ると、野球が4本、相撲が3本、他はフィギュアスケート、競馬、テニス、オリンピック関連他が各1本だった。本来は、オリンピックの記事が埋めるはずだったのにね。

⑩街歩きの楽しみ 17本

 このジャンル記事の大半は、散歩にまつわる話だ。散歩の話は、前の歩行記録の項で書いたので省略したい。

 その下にあるのが「ウェブ・ココログ関連」、「ゴルフ」、「東京シニア自然大学」の各14本であった。

【1月6日の歩行記録】8,377歩 5.6㎞

【1月6日のアクセス数】192アクセス 訪問者93人

| |

« №4762 通巻ナンバーが500号も間違えているよ | トップページ | №4764 再び「緊急事態宣言」の発出 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4762 通巻ナンバーが500号も間違えているよ | トップページ | №4764 再び「緊急事態宣言」の発出 »