« №4814 緊急事態宣言の一部解除 | トップページ | №4816 もう一軒の酒造会社にも立ち寄る »

2021年2月28日 (日)

№4815 くしゃみに要注意

 この時期になるとつらい。原因は花粉症である。一日1時間半か2時間は散歩しているので、体が外気にさらされることが多い。最近の天気予報で、花粉症情報予報も放送される。明日の天気予報では、花粉情報は関東一円が真っ赤になっている。いよいよ花粉症本番の季節だ。

 私が花粉症になったのはいつごろうだろうか。はっきりしないが、多分もう20年も花粉症ときつあっている。当時は、花粉症になる人は敏感な人で、鈍感な私は決して花粉症にはかからないだろうと、悪口をいう仲間もいた。ところが、今では国民病というか、60%くらいの人は花粉症になっているのではないか。

 私は杉の花粉症だが、なかには杉のほかにヒノキ、ブタクサ、イネ、ヨモギ等で花粉症になる人もいる。しかも私は春だけなのだが、ひどい人は一年中花粉症に悩まされている。

 2月は序章で、3月になると本格的に症状が出る。クシャミ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどが主な症状だが、なかには頭痛や吐き気なども起こすらしい。私はクシャミや鼻づまりが主な症状である。

Dscn2790  以前は、これがいいというものは全部試した。そうだ、姉にいわれて甜茶を飲んでいたこともある。しかし、たいした改善は見られなかった。もう4~5年にもなるだろうか、「エピナスチン20㎎」という薬を服用しはじめてだいぶ良くなった。この薬は、花粉症の情報が出るとすぐに飲み始める。1月下旬には、今年の花粉の量はどうかという報道がある。そこから飲んでいる。

 改善されているとはいっても、クシャミや鼻水が出るのはいつもの通りだ。厄介なのはコロナ時代の今だ。花粉症でクシャミをしても、コロナウィルスではないかと白い目で見られる。コロナじゃないと言いたいのだが、まあ、いちいち反応はしない。ただ、人前ではなるべくクシャミをしないようにしているのだが、しかし突然出る。これは勘弁してもらうしかない。

 花粉症をお持ちの人すべての悩みなのだろうが…。

【2月27日の歩行数】12,644歩 8.5㎞

【2月27日のアクセス数】107アクセス 訪問者67人

| |

« №4814 緊急事態宣言の一部解除 | トップページ | №4816 もう一軒の酒造会社にも立ち寄る »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4814 緊急事態宣言の一部解除 | トップページ | №4816 もう一軒の酒造会社にも立ち寄る »