カテゴリー「パソコン・インターネット」の110件の記事

2020年8月 4日 (火)

№5107 Amazonは便利だね

 新型コロナウィルス騒ぎ以来、すっかり図書館とはご無沙汰てしている。図書館に行くことはなくなったのだ。代わりにどうやって本を調達しているかというと、自分の本棚の本を読み返している。読み返していると、どうしても読書の関心領域が広がってくる。本棚では拾いきれない本が出てくるのだ。近くのBOOKOFFに通ったりしているが、そこにも限りがある。

 今まであまり利用していなかったAmazonが頼りになる。特に今読んでいる本が1980年代から90年代にかけてとなると、これは出版社にも在庫はない。勢い、Amazonの古本に頼りきっている。

Amazon  意外と強力なのは、この古本は私が欲しいほとんどすべてをカバーしていることだ。私は今集中して逢坂剛の小説を読んでいるのだが、これがほとんどこのAmazonの古本で調達できる。ほとんどが講談社文庫だが、ネットで注文すると3~4日で来る。しかも便利なのが、思い立ったら注文できることだ。昨晩も夜11時ころ、読んでいる本の続編が欲しくなって注文した。どういう場面でも注文は受け付けられる。

Amazon_20200804105601  今朝、「受注しました」の返事が届いていた。自宅に届くのは金曜日から日曜日の間だそうだ。ただ、問題は配送料が高いということだ。文庫の古本だから本の値段は知れたものだ。今回注文した本も46円だというが、配送料が500円だった。

 ある本は愛知県の大府市から届いた。ここからは3冊の文庫が届いたのだが、3冊の文庫の値段が615円だったのに対し、送料は1050円だった。その代わりきれいな本が届くので、少々配送料が高くてもやむを得ないかな。ちなみにこの文庫3冊の本体合計は2270円だったから、新本を買ったことを思うとそれでも安い。別に新本で読む必要はないのだ。

 それにAmazonを利用すると、本屋さんに行って本を探す手間が省けるのがいい。これくらいの値段でほしい本が手に入るなら、図書館を利用する必要もないと思っている。

【8月3日の歩行記録】9,207歩 6.2㎞

【8月3日のアクセス数】156アクセス 訪問者93人

| | コメント (0)

2020年7月31日 (金)

№5103 ファイルの文字化け

Photo_20200731095001  最近のことではあるが、俳句の句会が開かれる月も開かれない月も、先生から送られてくる清記表はExpress Zip様式である。このファイルで悩んでいる。というのも、ファイルが文字化けしているのである。

Expresszip  文字化けを承知でこのファイルを開くと、上のような表示が出る。このソフトのお試し期間が終了したので、Exprss Zipのソフトを購入しろというのだ。たしかに、モバイルパソコンを買った当初は、このソフトは問題なく開けることができた。どうやら、そのお試し期間が終了したものらしい。

 ちなみに、そのソフトがいくらか検索してみた。商売で使わないなら29.99ドル・3199円だというのである。このソフトに毎月これだけのお金を使うのはばかげている。何かいい方法がないか調べてみたら、このソフトを無料で使えるらしいと分かった。もちろん、そのソフトをインストールした。

Expresszip_20200731100401  しかし、相変わらず次の表示が出る。「Express Zipは非営利目的のみで使える」というものだ。もちろん非営利目的なので、この表示を選択した。しかし、相変わらずファイルの文字化けは治らない。

Photo_20200731101401  ところが、いろいろいじっているうちにこのファイルが、新しいパソコンのみでダウンロードできた。なぜダウンロードできたのかはわからないが、そのデータをUSBに入れて、デスクトップパソコンで印刷した。モバイルパソコンは、プリンターに繋がっていないのだ。今月は無事にプリントアウトできたのだが、来月以降のことを考えたら、原因を追究しておいた方がいいかもしれない。

 とはいっても、問題の解決ができたので来月までほったらかしにしているのだろうが…。

【7月30日の歩行記録】3,294歩 2.2㎞

【7月30日のアクセス数】120アクセス 訪問者75人

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

№5082 ZOOMでネット会議

Zoom  このところ、ZOOMでのネット会議が続いている。この会議を主宰するホストから招待状が届き、指定時間にパソコンを立ち上げると、会議が始まる。無料のアプリだと40分で切れる。2000円払うと時間制限がない。当初無料アプリを使ったいたが、40分がすぐに来る。その都度、再度パスワードを入力して再入場していた。ネット会議が主力になり、有料に変えた。会社の会議だから、2000円は必要経費としては安いものだ。

Camera  参加する人間が必要なのはカメラだ。このカメラもアマゾンで買ったら2000円台と安かった。私のデスクトップパソコンにはカメラが付いていないが、先日買ったモバイルパソコンにはカメラが付いている。まあ、安いものだから財布に痛手はなかった。

Photo_20200709133701  カメラを映すと、部屋が画像に入る。私の部屋は、女房がいつもあきれるほど汚い。少なくともカメラに映る範囲はきれいにしようと、衣服に布をかけた。やったのはそれだけだが、それでも汚れは若干隠れた。読み終えた本を本棚に積んでいるが、それはどうしようもない。新たに本箱を買っても、すぐにいっぱいになるのは目に見えている。

Photo_20200709134501  この日の会議の参加者は9人だったが、ZOOMでネット会議に参加したのは私を含めて二人だった。リアル会議に参加している人はマスクは必需品だが、ネット会議で参加した私には、マスクはいらない。ただ会議が2時間も3時間も続くと、いまの椅子では尻が痛くなる。もっといい椅子を買おうかな。

 ネット会議は、この会社だけではなく、東京シニア自然大学の仲間も考えているようだ。新型コロナウィルスの影響で、イベントは2月から中止になっている。情報交換にZOOMでネット会議をやろうと提案があった。8月上旬に第一回会議をやるという。もちろん、私は参加するつもりでいる。

【7月9日の歩行記録】9,796歩 6.6㎞

【7月9日のアクセス数】114アクセス 訪問者77人

| | コメント (2)

2020年6月18日 (木)

№5060 パソコンを買って一週間

 新しいパソコンを買って一週間になる。さて、そのパソコンはどうなのか、経過報告をしたい。

Lenovo  なんといってもすごいのが、パソコンの蓋を開けると、すぐに起動することだ。スウィッチをオンにする必要がないのだ。パソコンの蓋を開けると、新しいパソコンのLenovoのロゴマークが出て、何もしなくてもすぐに起動してしまう。一回り大きなデスクトップパソコンでも、起動するまで3分ほどかかる。気の短い私にとって、このすぐ起動するという機能は何よりありがたい。

 いつも訪問するHPを、取り合えず「お気に入り」に入れた。入れたHPは14個だ。これからも気が付き次第「お気に入り」に入れていきたい。友だちのMitsukoさんから電話があって、「私のブログもお気に入りに入れておいてね」と言っていた。お安い御用、と入れておいた。彼女のパソコンも寿命が来たようで、新たに買おうかどうか悩んでいるようだあった。私のように高いパソコンを買う必要がない、安いのはいくらでもあると答えておいた。

 Naoko先生からもコメントが入っていて、「いろいろできるシンさんが、初期設定を他人に任せるなんて…」と嘆かれてしまった。ブログ仲間の昭JIJIが自分のブログで、私の新しいパソコンの記事を読んで、自分でリカバリデスク作成に取り組んだらしい。私も長いパソコン生活で、リカバリデスクを必要と思ったことはない。ただ、このデスクはいざという時のためのものだ。 

Fanction  とりあえずこの一週間で、前のパソコンの機能をほぼすべて取り込んだ。ほとんど前のパソコンと同じだったが、一つだけ違う機能があった。ファンクションキーである。例えばF7の機能を押すとカタカナに変換できるし、F10は英字変換ができる。小さな字でファンクションキーが表示されているのだが、それを押すと別のものが表示される。

 多分ファンクションキーに転換するやり方があるのだろうが、買ったパソコンにマニュアルはついていなかった。最近のパソコンはすべてそうで、必要なものはネットで検索をするということなのだろう。

 早速、ネットで検索してみた。ファンクションキーを使う時には、Fnキーを押しながらファンクションキーを押すと検索にあった。やってみると「カタナカヘンカン」と無事にできた。英字も「henkan」などができる。このブログを書いて初めて知った。今までFnキーなど使うことがなかったのにね。

 この新しいパソコンは居間に置いていて、いつでも起動できるようになった。おかげで、一日に何回もブログアクセス数を見に行っている。

【6月17日に歩行記録】14,068歩 9.4㎞

【6月17日のアクセス数】211アクセス 訪問者97人

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

№5053 新しいパソコンを購入

 前に今まで使っていたノートパソコンの液晶画面が壊れてしまい、このパソコンを見ることができなくなった報告をした。私は机の上にはデスクトップパソコンはあるが、なんといっても機動性の高いノートパソコンを便利に使っていた。那須に行く時にも海外旅行をするときにも、このノートパソコンは欠かせなかった。ブログをここまで続けることができたのも、このノートパソコンのおかげである。

Dscn2199

 ノートパソコンが壊れたからといって、デスクトップパソコンとスマホだけではブログの記事アップに不安が残る。やはりノートパソコンを買おう。女房にその話をしたら、女房の懐が痛むわけでもないので、ほぼ無関心だった。10数万円もするパソコンなので、選択も慎重になった。いつも行っているY電機に、私の希望するパソコンが売っていた。中国製のLenovoである。中国製というので若干不安がないわけではなかったが、係員が「どこのパソコンでも同じようなものですよ」というので、この機種に決めた。

Dscn2200

 買ったパソコンは、LenovoのideapadS540という機種だ。画面が13.3型とモバイルパソコンにしては大きい。そして何よりも性能が気に入った。もちろんOfficeはインストール済みだ。メモリが8GB、ストレージがSSDで512GBもあるのもいい。重量が約1.25㎏と軽いし、バッテリーも約14時間持つという。さらに良いのが、キーボードの文字が大きいことだ。後は値段だ。係員と協議して、一番安い値段にしてもらった。

 初めてのことだったが、初期設定をこの電気店でやってもらった。初期設定の内容は、初期環境設定・ウィルスソフト設定・WindowとMicrosoftのアップデート・フェアウォールの設定・リカバリデスクの作成・デスクトップの最適化などが主なものだった。Naoko先生に「必ずリカバリデスクは作成する必要がある」と口を酸っぱく言われていたが、今まで作成してこなかった。

Dscn2203  さて、初期設定の済んだパソコンを電気屋に取りに行った。自宅に持ち帰って、さらにさまざまな設定を試みた。まず一番大事なのが無線LANが通じるかどうかだ。これがないとインターネットにアクセスできない。机の下にほったらかしになっているルーターのパスワードを探し出して入力した。ところがいくらやっても「パスワードの間違い」表示が出る。スマホで試みたら、ネットに繋がるのだ。何が原因なのかわからない。ただ、アドレスが違うことだけは分かった。件の電気屋に行って相談したら、ルーターを見てみたいという。

Dscn2204  再度自宅に帰り、白いルーターをもって電気屋に行った。色々調べてくれたが、「この白いルーターには電波が来ていませんよ」というのだ。あれ、別のルータがあるのだと知り、再度机の下にもぐって探した。埃にまみれたルーターが見つかった。そのパスワードを入力したら、無事にインターネットに接続できた。インターネットに繋がらないパソコンなんて、ただの箱だと痛感した。

Photo_20200611100601  さて無事にネットに繋がった新しいパソコンに、前のノートパソコンでも使っていたデータを入力した。snippingtool、ペイント、メモ帳、LINEなどはタスクバーに収めた。もう一つ重要なのが写真を縮小する「縮専」だ。この無料アプリもダウンロードした。まあ急ぐことはないのだし、徐々に必要なものを入れ込んでいこう。

 たままたNAOKO先生のブログを見たら、先生も新しいパソコンを買った記事を載せていた。早速、先生に「私もパソコンを購入した」とコメントを入れておいた。

【6月10日の歩行記録】1,771歩 1.2㎞

【6月10日のアクセス数】186アクセス、訪問者97人

| | コメント (2)

2020年6月 8日 (月)

№5050 パソコンを探しに

 那須で、私の持っているノートパソコンが壊れてしまった話をした。普通5~7年の寿命といわれるパソコンだが、もう10数年たった。この壊れたパソコンは寿命だった、と諦めた。ただパソコンは、なければないで不安なものだ。しようがない、新しいものを買おうかな。

Img202006061205111  私が電気製品を買うのは、車で15分くらい行ったところにある大型電気店のY電機だ。ここは電気製品の売り場だけではなく、パソコンの相談や修理も受け付ける窓口がある。とりあえず、壊れたパソコンを持ち込んだ。当然どこでも同じ対応だったが、矢張りモニター画面の破壊が原因だという。

 それはそれでしようがない。この壊れたパソコンに残っているデータを取り出せないものか相談した。係員は別のパソコンっを持ち出して、壊れたパソコンとケーブルでつないだ。壊れたパソコンのデータが見れた。係員は、「液晶画面の故障なので、液晶を取り替えてあげれば見ることができますよ。例えば自宅のテレビにつないでも、ケーブルさえあれば見れます」といっていた。

 USBを持って行ったので、映し出されたデータをその場でUSBに移し替えた。壊れたパソコンに別に重要なデータがあるわけではなかったが、それでも「海外旅行」「俳句」等のフォルダをUSBに移し替えた。そして、念のためにパソコンとテレビをつなぐケーブルを買うことにした。

 その係員に新しいパソコンも欲しいと話した。自宅にデスクトップパソコンがあるので、ノートではなくモバイルパソコンが欲しいと私の要求を伝えた。一緒に売り場を見て歩きながら、具体的な話もした。私が欲しいパソコンは、メモリーは8GB、ストレージは256GB以上、それに軽くて長持ちするバッテリーだ。液晶の大きさも、13~4インチ以内だ。それに安ければなお結構。それにOfficeが必需品だ。

Img202006061205051lenovo  私の要求にぴったりあうパソコンが見つかった。中国製のLenovoだ。私は今までほぼ富士通一辺倒で来ていた。ただ、今回壊れたのは東芝のDynabookだった。しかし、中国製品は使ったことがない。「今ではどこのパソコンもそんなに大差はありませんよ」と係員は言っていたが、若干の不安がないわけではない。

 問題は値段だね。ネットで検索すれば、いくらでも安いパソコンは見つかる。ただ、私のような技術のない人間にとっては、アフターケアも大事だ。ある値段が提示された。とはいっても高いものなので、ここでパット決断するというわけにはいかない。一度冷却期間をおこうと、今回は買わないで帰った。

 たまたま息子が来ていたので、Lenovoの様子を聞いた。「どこのパソコンも同じだよ」といっていた。さて、どうするか。

【6月7日の歩行記録】12,657歩 8.5km

【6月7日のアクセス数】175アクセス、訪問者111人

 

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

№5044 パソコンはもう寿命?

Img20200601131401_20200601132001

 何度もお話ししているが、私は2台のパソコンでブログを書いている。自宅にいる時にはデスクトップパソコン  、自宅以外の時にはノートパソコンで書く。自宅以外で書くことも多いので、ノートパソコンは欠かせない。

 今のノートパソコンは、果たして買ってから何年になるのだろうか?もちろん那須行には欠かせないし、ずいぶん一緒に海外旅行もした。スペックをみると、windows8をwindows10にバージョンアップしたもののようだ。そうだね、もう十年以上になるだろうね。

Img20200601131428

 なぜこの話をするかというと、昨日まで起動していたこのノートパソコンが、立ち上がらなくなった。何度も試してみたが同じ状態だった。パソコンがないとブログが書けない。焦って近くの大型電気店のパソコン担当者に見てもらった。「液晶画面が壊れていますね。画面を取り替えるので、工場に送る必要があります」と言っていた。このノートパソコンは、東芝のDynaBookで、これまでほとんど故障はなかった。そういえば、先日居間の椅子の上に置いておいたこのパソコンを女房が激しく落とした。それが原因だったのか。

 念の為に、近くの別の大型電気店で再度見てもらった。やはり液晶画面の破壊が原因のようだった。担当者が東芝に電話をしたら、「その機種は、2014年に液晶画面の製造は終わっています。取り替えはありません」とのことだった。もう直しようがないのだ。このパソコンをよく見ると、あちこちが傷だらけだった。裏を見たら、パソコンは割れていた。否応なく、もう寿命だと認めざるをえない。

 このブログ記事はスマホで書いている。ところが、私はスマホ入力は苦手だ。特に、長文を書く私にとって、やはりブログ記事はパソコンからしたい。最後になるかもしれないが、モバイルパソコンを新たに買わざるえないかな?

【6月1日の歩行記録】12,957歩 8.7km

| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

№5039 webカメラを買おう

 先日、はじめてオンライン会議をやった報告をした。私はwebカメラがなかったので、スマホで参加した。今後も会議はオンラインを行うらしい。スマホでも何ら支障はなかったが、やはりwebカメラを買おう。

Img202005271050191web  私はほとんどAmazonを使うことはないのだが、市中の電気屋にはwebカメラは入荷しないらしい。Amazonのサイトを見てみたら、webカメラはいくらでもあった。使い勝手のよさそうなカメラが3400円と安い。久し振りにAmazonで買うことにした。Amazonを使うのは4~5年ぶりのことである。やはりAmazonが伸びているのは、在庫も豊富だが、アフターケアが優れているからだろう。私のAmazonの以前のレコードは残っていた。

 その残っていたレコードのカードを使って買ったのだが、入荷スピードも速い。月曜日に注文したカメラが、水曜日には手に入った。早速荷物を開けてみたが、簡単なものだった。このカメラの中には、マイクも内蔵されているという。さて、どうやって使うのだろうか。

Img202005271057351  カメラを固定するには、カメラの三脚がいいようだ。私の戸袋にしまってある三脚を出した。三脚に固定し、パソコンのUSBケーブルに繋いでみた。ただ、これじゃ使い勝手が悪いな。

Img202005271106011  三脚の足を短くして、机の上に置いた。説明書によると、実際に試すのはSkypeがいいようだ。しかし、私はSkypeを使ったことがない。実際金曜日に会議が行われるが、出たとこ勝負で行こう。もしだめでもスマホがあるので安心だ。

【5月27日の歩行記録】11,995歩 8km

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

№5036 新たなファイル形式で送付

 昨日の続きのような記事である。「伊奈桟雲の会」の会報を作っているのだが、句会がある月には先生から直接「清記表」を渡されていた。この「清記表」がないと会報はでき上がらない。「清記表」は、先生がその月の会員の提出俳句を添削したものだ。会報には、先生が〇をつけた句だけを載せる。

 ところが、句会が中止になってみると、この「清記表」を渡していただく手段がなくなってしまった。前月は郵送でお送りいただいたが、今月は見慣れないファイル形式でのメールでの添付だった。“Express ZIP”という形式だった。私は今までZipはいじったことはあるが、この形式でのファイルは初めてのことだ。

Express-zip  このZipを開けてみた。10人の会員の添削俳句が、ファイル形式で載っているようなのだ。このファイルを開いて、会員の俳句を印刷し始めた。ところが4人まではサーヴィスだが、5人目からは有料という表示が出た。いくらか調べてみたら、通常50ドルのところ特別価格で30ドルという。わざわざこのために金を払うのは嫌だな。

Photo_20200525091601  何とか別の方法がないか、このファイルをいじくってみた。いじくっているうちにどうしたものだろう、データが文字化けしてしまった。こうなったらお手上げだ。先生にメールを送り、従来通り郵送での送付をお願いした。

 このパソコンのデータではどうもならないと、もう一台のモバイルパソコンを開けてみた。そのモバイルパソコンでのデータは、正常で文字化けしていなかった。さらにネットで調べてみたら、Express ZIPは無料で取り込める方法があることを発見した。当然、無料でインストールをした。これでExpress ZIPは使えるね。

Photo_20200525093201  先生から送られてきたこのファイルを開けて、データを無事USBに取り込んだ。デスクトップパソコンにも、この無料のファイルをインストールした。ただ、文字化けは治らなかった。USBに取り込んだデータをデスクトップパソコンで印刷した。無事10人分のデータが揃った。

 こうなったらと、一気に新しい会報の作成に取り掛かった。今作っている会報は、第100号だ。通信句会になって、私の句もそうだが、〇が増えたような気がする。特別号というので、毎月書いている【編集後記】もいつもより長くした。初稿が出来上がったのが午後3時ころだった。早速、先生に添削してもらうべく添付ファイルで送った。

 先生の添削も早い。1時間ほどで添削結果の返事が来た。そこには、「先ずは、会誌100号達成おめでとう御座います。月々の発行という

編集作業は大変なこと。改めてその積み重ねの労力に敬意を表したいと思います。今後も又、宜しくお願い致します」のねぎらいの言葉があった。有難いことだ。
【5月24日の歩行記録】10,295歩 6.9km

| | コメント (0)

2020年5月22日 (金)

№5034 オンライン会議に参加

 初めてのことではあったが、オンライン会議に参加した。

 私はこの10年来、ある会社のお手伝いをしている。内容は、月に一度開かれる役員会に出席することだ。ところが、3月4月とコロナウィルス騒ぎで、役員会も中止になった。そこへ「オンライン会議が開かれるので参加しないか」という要請があった。オンライン会議など初めてのことだ。モノ好きな私は、参加を申し出た。ZOOMというアプリで会議を行うらしい。

 とりあえずカメラが必要だな。先日孫のAsatoにパソコンを譲ったが、あのパソコンにはカメラが搭載されていた。その後彼から電話があり、パソコン搭載のカメラは画像がよくないので、webカメラが欲しいと言ってきた。遊んでいたwebカメラを彼に譲った。そのカメラは、鮮明に映るのだそうだ。今のデスクトップパソコンには、カメラはついていない。今まではあまり必要もなかった。

 さて、そんな高いものでないと、新たにwebカメラを買いに何時ものY電機に行った。その店員が言うには、この何か月もwebカメラは入荷していないらしい。多分、他の電気屋も同じ事情、といっていた。Asatoから再度カメラを取り戻すのもかわいそうと、今回はスマホで参加することにした。その電気屋では、スマホを固定するホールドを買ってきた。

S_20200522094501  このオンライン会議を主宰するY君からは、あらかじめ会議の資料が添付メールで送られてきた。その資料は12枚もあった。すべてをプリントアウトして会議に臨んだ。さて、上手く会議に参加できるのだろうか。あらかじめ、ZOOMのソフトをスマホにインストールしておいた。会議の時間が来たので、決められたIDとパスワードを入力してその会議室に入った。

 スマホは、電源とイヤホンでつないだ。そして、目の前のデスクトップパソコンにメール情報を出しておいた。参加者は10名だった。なかには大阪から参加している方もいた。スマホの音声もイヤホンを通してよく聞こえた。会議は、午前10時から午後1時までの3時間だという。ただ、アプリのZOOMは40分で中断されるらしい。中断後は、新しいIDとパスワードを入力して参加する必要がある。

 私は第一回目はうまくアクセスできたのだが、第二回目はアクセスできなかった。「パスワードが違っています」という表示が出るのだ。何度もパスワードを入れ直してみたのだが、上手くアクセスできなかった。主宰者のY君にはその旨をメールで送った。そして、第三回目を待った。

 第三回目の会議は、午前11時半だ。そこからはアクセスできて、最後の第四回目まで参加した。なかなか面白い体験だった。次回は6月の上旬だという。機会があったら、その会議にも参加してみよう。

 Y電機にはなかったwebカメラが、どうやらAmazonでは買えそうだ。値段は2~3000円とそう高いものではない。今まではあまり使っていなかったが、今後も使う可能性がありそうだ。買っておくかな。

【5月21日の歩行記録】5,396歩 3.6km

| | コメント (0)

より以前の記事一覧